CANVAS MORE. Blog

CANVAS MORE. Blog

Just another WordPress site

黒染めについて

LINEで送る

 

はい今回は黒染めに関して
最近たまたまなんでしょうけど
多いです
例えば就活とか
転職
たまーにあるのが気分転換で
色んな理由があって登場する黒染め
わりと軽い気持ちでやってしまう人も
いるようですがそれは超注意ですよ!
黒の染料が強いので
次にカラーで明るくする時に
明るくならないことに
なりかねないのです。。
なので気分転換で黒くしたい
ひととかはほんのり茶色ぐらいに
してあげるとオススメです
どうしても黒くしなくちゃいけない
人もいると思うので
canvas moreではその後カラーが
しやすいようなカラーを入れています
わかりやすくいうと
黒は黒でも
水彩絵の具の黒
油性ペンの黒
クレヨンの黒
色は黒でも色々な質感や濃さ
(落ちにくさ)
があるのと一緒ですね
ご注意を!
IMG_0252
CANVAS MORE. topstylist 金井良太

ホームカラー何故良くないの?

LINEで送る

 

 

 

 

IMG_0135

 

 

さっ
今回の議題は
【なぜホームカラーが良くないのか?】
です。

 

 

 

美容師に自分でカラーしないでくださいね!
とか言われた方も多いかもしれませんね。

 
今ではほとんどの女性がカラーをしてて
さぁカラーをしようと思うのは根元が伸びた時。。
いわゆるプリンになったときだと思います。

 

 
根元は新しく生えた黒髪
毛先は退色した茶色
例えばそれを赤系のカラーにしたいとします

 

 
【1】根元は黒髪なので
髪を明るくする力(ブリーチ)が必要です。
そしてプラス、赤という染料が必要になります。

 

 

 

【2】毛先はもう明るいので
髪を明るくする力がいりません。
だから赤の染料のみで対応します。

 

 
髪が痛むのは
【1】のブリーチ=髪を明るくする力
を使うことが髪を痛ませるのですね

 

 

 

【2】のように染料を入れる分には
ダメージはほぼほぼ無いのです

 

 
じゃあ市販のカラーはなんなのかというと
僕らが根元に使う薬を
毛先までのばしてるようなものなのです

 

 

 

そして黒い髪と毛先の退色した部分を
均一にする為に強い薬が使われています。。

 

 

ダメージも染めた直後ではなくて、
1ヶ月後、半年後まで
ダメージが伴うのが現状です。

 

 

履歴も複雑になればなるほど
パーマをかけよう!となった時に
対応が難しくなったりしますしね。。

 

 
なのでなるべく控えましょうね☆

 

 

 

でも私時間ないの!
すぐのびちゃうし!。。

 

っていう方には生え際、トップの
Tゾーンのみのカラーのクーポンあります!
(しかもブロー込み!)

 

 

 

皆が使えるようにしたので是非☆

 

 

前髪カットなどと組み合わせてもいいでしょうね~!

 

 

時間もそんなにかかりませんからねー!

是非ご利用ください!

 

CANVAS MORE. topstylist 金井良太